カラー工房について/カラーデザイン、新しい加飾(加飾技術)、意匠をご提案、ご提供致します。

カラー工房 ホームに戻る カラー工房について what's new パートナー&ラボ コンテンツ contact us
長瀬産業株式会社
材料に興味のある方

カラー工房について

home > about us
what's new
2015.4
事業部名変更のお知らせ
2015.1
3次元表面加飾技術展2015出展予定
3次元表面加飾技術展2015出展予定
2015.1
カラー工房でカラーコンサルをさせて頂いた商品が、2015年1月〜発売
カラー工房でカラーコンサルをさせて頂いた商品が、2015年1月〜発売
コラム

カラー工房活動とは

カラー工房活動とは
長瀬産業カラー工房ではクライアントと共同で色、機能、光学特性等の開発を行い、現在抱えておられる問題点について多面的に掘り下げたソリューション提案を行います。
カラー工房 仕事の流れ
仕事の流れ
仕事の流れ [ケース別]
ケース A
新製品を企画される上で、意匠・機能に問題点をお感じの場合
1 新製品のコンセプトをご説明頂き、意匠提案のご依頼、もしくは意匠・機能上の問題点をお伺いします。
2 当社が持つ素材情報及び加工技術情報に基づいた意匠のご紹介、若しくは問題解決手法のご提案を、納期・費用を含めた形でさせて頂きます。
3 弊社からのご提案内容の中で合意頂いたものについて、試作を行います。
4 試作物をご確認頂き、微調整のご要望があるものについて再試作を行います。
5 工業的に製造出来るフローを提案させて頂きます。
ケース B
コンセプトから意匠をご提案させて頂く場合
1 新製品のイメージをヒアリングさせて頂きます。
2 お伺いした内容の中からキーワードを設定し、それにマッチするカラー提案、質感のプレゼンテーションを行います。
3 上記意匠を再現したサンプルを試作し、処方をご提案させて頂きます。
4 工業的に製造出来るフローを提案させて頂きます。
ケース C
効率的な製造方法をご希望の場合
1 現在の問題点の詳細をお伺い致します。
2 アプリケーション別に専門家と協議し、最適な意匠表現方法を検討し、材料技術・加工技術・サプライチェーンをご提案させて頂きます。
3 上記情報・技術を元に試作を行います。
4 工業的に製造出来るフローを提案させて頂きます。
例)メタリック塗装を樹脂に変更する。
about us | what's new | partners & lab | contents | contact us | privacy policy | link | sitemap | home このページのTOPへ
長瀬産業株式会社 カラー&プロセシング事業部 加飾・新規事業推進室  〒103-8355 東京都中央区日本橋小舟町5-1
〒550-8668 大阪市西区新町1-1-17
Copyright © 2011 NAGASE & CO., LTD. All Rights Reserved.