基本理念

NAGASEグループ共通の価値観

NAGASE経営理念
社会の構成員たることを自覚し、誠実に正道を歩む活動により、社会が求める製品とサービスを提供し、会社の発展を通じて、社員の福祉の向上と社会への貢献に努める。
NAGASEビジョン
社員の一人ひとりが、日々の活動で「見つけ、育み、拡げる」を体現することにより、「人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会」の実現に貢献する。
NAGASEウェイ
  • 常に顧客指向であれ
  • 常に独創的な挑戦者であれ
  • 常にグループ力の活用を考えよ
  • 常にグローバルに考えローカルに行動せよ
  • 常にシステマチックに考えスピーディーに行動せよ

NAGASEビジョン

強み/特長
誠実に正道を歩んできた200年近くの歴史
誠実正道
パートナーとともにビジネスを創造する力
協働基盤
技術に対する深い理解、技術の目利き力
技術発想
半歩先を見て能動的に提案する力
半歩先見
提供価値

ビジネスの種を「見つけ、育み、拡げる」

  • 見つけ・・・誰も気づいていない機会を発見する
  • 育み・・・新な価値を生み出すビジネスへと成長させる
  • 拡げる・・・様々な分野・地域へビジネスを展開する
実現したい社会

人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会

サステナビリティ活動方針

1.誠実な事業活動

  • 事業活動を行う各国・地域のあらゆる適用法令、規則を遵守し、社会的規範、社会的良識に基づいた企業活動を行います。
  • あらゆる腐敗を防ぎ、取引先、行政との健全かつ正常な関係の維持に努めます。
  • 安全で品質の高い製品、サービスを提供し、顧客・取引先の価値の維持・向上に努めます。
  • 公正かつ自由な競争の維持、促進を通じて消費者利益を保護します。
  • 自社及びお客様にかかわる情報の管理・保護の徹底に努めます。

2.社会との良好な関係

  • 人権の尊重とあらゆる差別的取扱いを禁止し、強制労働・児童労働などの人権侵害を認めません。
  • 国や地域社会の文化や慣習を尊重し、社会との良好な関係を維持します。
  • さまざまなステークホルダーとの適切なコミュニケーション、健康と安全の確保に努めます。
  • サプライヤー企業のサステナビリティに対して常に細心の注意を払い、疑義が生じた場合にはその是正に向けて働きかけます。
  • 適時適切に企業情報の積極的な開示を行います。

3.環境への配慮

  • 各国・地域の環境規制を遵守します。
  • GHG排出やエネルギー消費の抑制などを通じ、事業活動における環境負荷の低減を推進し、気候変動の抑制、汚染防止など、地球環境の維持に貢献します。
  • 環境に配慮した製品・サービスを通じ、お客様に対して製品の適切な使用方法、再資源化、廃棄方法などの情報を提供します。
  • 各国・地域での環境保全活動を通じ、広く社会に貢献します。
  • 生物多様性の重要性を認識し、生態系の保全に努めます。

ステークホルダーとのかかわり

NAGASEグループの事業活動は、さまざまなステークホルダーの皆さまとの関わりの中で成り立っており、そうしたステークホルダーの皆さまとのご意見や期待を受け止めることは極めて重要です。

NAGASEグループでは、ステークホルダーの皆さまからのご意見やご要望を企業活動に積極的に取り入れ、社会の持続的発展と企業価値の向上につなげていくために、さまざまな取り組みを行っています。