エネルギー事業室

当事業室は、リチウムイオンバッテリーシステムと太陽光発電モジュール、およびそれらを連動させたEMS(エネルギー・マネジメント・システム)を取り扱っています。各種インフラ市場において川上から川下までの情報を駆使し循環させることで時代を先取るマーケット戦略を目指しています。さらに上記インフラを安全かつ安定的にコントロールするために、LED光無線通信機器の開発、販売を行っています。

顧客業界

電池業界、太陽光発電業界、自動車・電装業界、ビル建設業界、流通業界、照明業界、商業施設、公共施設など

主な製品・サービス

LiB(リチウムイオンバッテリー)、PV(太陽光発電)モジュール、LiBシステム、PV用部材および応用製品であるエネルギー・マネジメント・システム、独立電源システム、LED光通信機器、無線通信モジュール

Close-up

エネイース

エネイース®

長瀬産業の家庭用コンパクトHEMSセット「eneEase」は、3.3kWの太陽電池モジュールとハイブリッドパワーコンディショナーおよびリチウムイオンバッテリーがセットになり、お手頃価格でスマートライフを提供する商品です。
太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」に近づけるNearlyZEH(ニアリーゼッチ)に最適なスペックのパッケージ内容になっています。
家庭用コンパクトHEMSセット(pdf:1.62MB)

光無線通信装置

光無線通信装置

光無線通信とは、1秒間に1億回以上という超高速スピードで点滅するLED光(赤外)でデーター転送を行う装置です。特徴は、①光による1対1の無線通信を安定した速度(100Mbps)で行うことができます、②電波を使用しないことで電波の干渉やノイズの影響を受けない、電波による通信が確保しにくいエリアでご利用頂けます、③通信費がかからず設置コストを抑え、再設置が可能です。

主要な関係会社

事業部関連WEBサイト

外部サイトに移動します