NAGASEグループ共通の価値観

サステナビリティ基本方針

「NAGASEグループと社会の持続的な成長のため、企業活動を通じて社会・環境課題の解決に貢献し続ける」ことを理念体系全てに共通する考え方として位置づけます

  • 1.誠実な事業活動
  • 2.社会との良好な関係
  • 3.環境への配慮

経営
理念

社会の構成員たることを自覚し、誠実に正道を歩む活動により、社会が求める製品とサービスを提供し、会社の発展を通じて、社員の福祉の向上と社会への貢献に努める

ビジョン

社員の一人ひとりが、日々の活動で「見つけ、育み、拡げる」を体現することにより、「人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会」の実現に貢献する

2032年 (創業200年)
“ありたい姿”

温もりある未来を創造する
ビジネスデザイナー

~「見つけ、育み、拡げる」 -
サステナブルな社会の発展に貢献します~

経営理念

社会の構成員たることを自覚し、誠実に正道を歩む活動により、社会が求める製品とサービスを提供し、会社の発展を通じて、社員の福祉の向上と社会への貢献に努める

ビジョン

社員の一人ひとりが、日々の活動で「見つけ、育み、拡げる」を体現することにより、「人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会」の実現に貢献する

2032年(創業200年)“ありたい姿”

温もりある未来を創造するビジネスデザイナー

~「見つけ、育み、拡げる」 - サステナブルな社会の発展に貢献します~

サステナビリティ基本方針

「NAGASEグループと社会の持続的な成長のため、企業活動を通じて社会・環境課題の解決に貢献し続ける」ことを理念体系全てに共通する考え方として位置づけます

  • 1.誠実な事業活動
  • 2.社会との良好な関係
  • 3.環境への配慮

※2021年度からの中期経営計画「ACE 2.0」の策定にあたり、経営理念体制を見直しました。2032年の「ありたい姿」を上記の通り位置づけ、理念体系すべてに共通する考え方として「サステナビリティ基本方針」を策定いたしました。

NAGASEビジョン

強み/特長
誠実に正道を歩んできた200年近くの歴史
誠実正道
パートナーとともにビジネスを創造する力
協働基盤
技術に対する深い理解、技術の目利き力
技術発想
半歩先を見て能動的に提案する力
半歩先見
提供価値

ビジネスの種を「見つけ、育み、拡げる」

  • 見つけ・・・誰も気づいていない機会を発見する
  • 育み・・・新な価値を生み出すビジネスへと成長させる
  • 拡げる・・・様々な分野・地域へビジネスを展開する
実現したい社会

人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会

NAGASEグループスローガン

Bringing it all together
「あらゆる可能性を、カタチに」。
ヒト、モノ、情報、技術、想い、世界、時間、無数の可能性を
ひとつにまとめあげるという考え方が込められています。