機能化学品事業部

当事業部は、グループ内の製造・研究開発機能を活かし、汎用石油化学製品から高付加価値製品までの幅広い製品を、様々なサービスとともにグローバル市場に提供しています。
現在、コーティング・インキ材料事業およびウレタン材料事業の2事業で構成され、各業界をリードする存在として市場から認知されています。

顧客業界

塗料・インキ業界、ウレタン業界

主な製品・サービス

樹脂原料、樹脂、顔料、溶剤、塗料・インキ用添加剤、ウレタン原料、難燃剤、離型剤

Close-up

ウレタン

軟質・硬質ウレタンフォーム向けの様々な材料販売を手掛けているのみではなく、ウレタンフォーム製造事業も中国、東南アジア、北米にて行っています。

塗料・インキ原料・塗装

様々な塗料・インキ原料を取扱っており、さらに、炭酸ガスを利用し、塗料・シンナー中のVOCを大幅に削除する塗装システム「炭酸ハイブリッド®塗装システム」を開発しています。

Pat!naLock® (パティーナロック)

錆の性質やその結晶構造を長年研究して誕生した、さびで錆を制する新規の防錆技術です。
鋼材面に良質で安定したさび層「Patina」を形成させることで、母材そのものを腐食から守る新発想の反応性塗料を展開しています。

主要な関係会社

事業部関連WEBサイト

外部サイトに飛びます