代表取締役社長 朝倉 研二

NAGASEグループは、1832年の創業以来、長年にわたる取引先との信頼関係を構築しながら、化学を基盤として、多岐にわたる商材を取り扱ってきました。時代の最先端を走り続けるため、製造・加工を行う機能や研究開発を行う機能を獲得するなど、柔軟に事業構造の転換を遂げてきました。現在国内外に100社を数えるグループ会社を有し、世界中のお客様にソリューションを提供しています。

現在、世界経済および社会構造は、大きな変革期を迎えています。IoTやAIなどの技術革新は、人々の行動様式を変化させ、あらゆる産業分野で競争環境が速く、激しく変化しています。

このような変化に富んだ時代に対峙するために、当社は「ビジネスデザイナー」というワードを標榜しています。これは、創業以来、脈々と積み上げてきた「商社」や「化学」というドメインを軸としつつも、その範疇に留まらず、商社機能をビジネスをデザインする機能の一つとして位置づける発想が基になっています。商社・研究・投資・物流・海外・製造といった各機能の融合によって、ビジネスの創出を目指す意図と、そのために不可欠な企業のあり姿を示しています。

われわれNAGASEグループは、当社普遍の経営理念の一節にある「誠実に正道を歩む」を根底に、NAGASEグループに関わる全ての人に対して約束するものとして、NAGASEビジョン“社員の一人ひとりが、日々の活動で「見つけ、育み、拡げる」を体現することにより、「人々が快適に暮らせる安心・安全で温もりある社会」の実現に貢献する”を掲げています。
5ヶ年の中期経営計画「ACE-2020」の2年目を迎え、グループ一丸となって着実に施策を実行し、企業価値向上に努めてまいります。

引き続きこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2017年6月
代表取締役社長 朝倉 研二