代表取締役社長 朝倉 研二

 

NAGASEグループは、創業以来、化学を基盤として生活の幅広い分野を支える商材を取り扱ってきました。商社でありながら製造・加工や研究開発の機能を有するなど、常に時代の先を読むことで柔軟に事業構造の転換を果たし、現在も新しいビジネス領域を開拓し続けています。グループ会社は国内外102社に広がり、世界中のお客様にNAGASEグループならではのソリューションを提供しています。

2018年3月期は、10年ぶりに過去最高の売上高、営業利益を達成することができました。今期はこれをさらに上回る売上・利益を見込んでいます。スタートから3年目となる5ヵ年の中期経営計画「ACE-2020」に掲げる目標の達成に向けて、全社一丸となって歩みを進めてまいります。

われわれは、NAGASEグループを取り巻く目まぐるしい環境の変化に対応すべく、グループのあるべき姿として「ビジネスデザイナー」を謳っています。これまで主たる活動領域としていた「商社」「化学」を基盤としつつも、その枠にとどまることなく、商社・研究・投資・物流・海外・製造の6つの機能を高い次元で融合し、新しいビジネスをデザインしていくことを目指します。

NAGASEグループは、普遍の経営理念「誠実に正道を歩む」のもと、会社の発展を通じて社会に貢献することを企業活動の基本としています。この精神をいつまでも忘れることなく、常に高い目標を掲げてステークホルダーの皆様の期待に応え続けてまいります。

今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2018年6月
代表取締役社長 朝倉 研二